2007/04/04設置

(オフ会)くされももんが邸訪問2009/05/05 15時40分46秒

くされももんが5/3
GWオフ会行脚ツアー2日目。

くされももんが邸へお邪魔してきました。


今回は私と,阿修羅,ひでお 以上3名でお邪魔しました。

しょっぱな最寄り駅で降りてももんがさんに電話すると応答ナシ・・・
20分後応答ありw
これからお迎えに来るというので3人でまったり待っていたところ・・・
10分後更に電話が・・・なんと車がお袋に乗っていかれて迎えにいく手段が無くなったと(;・∀・)ハッ?
タクシーでももんが邸に行きました。
ももんがさんにお代を払って頂きました。アザース(笑)


そしていよいよ・・・

機材は以下

スピーカーがDIATONE 2S-3003 に変わっており非常に楽しみです。
    ↓コイツ
http://audio-heritage.jp/DIATONE/professional/2s-3003.html

写真だとちっちゃく見えますが,幅510 x 高さ840 x 奥行490mm で実物はかなりデカイですよ!

ユニバーサルプレーヤー:Pioneer DV-S969AVi改(クロック ニュートロンスター)
パッシブプリアンプ(アッテネーター):Dentec UA-J1
パワーアンプ:Dentec DP-NCD1(K) ×2台

例によって最初にビールやら酎ハイを飲んでしまった阿修羅さんと私は,すぐにまったりモードに突入(笑)
ごろごろしながらゆっくり音楽を聴かせていただきました。唯一ひでおさんの耳が頼りです(;・∀・)ハッ?


導入直後は音が籠もっていると聴いていて心配していましたが,ボードがしっかりしたモノが加わっているのと,魔改造(ネットワーク外だし他)が色々と入っていて,心配した籠もりはそれほどありませんでした。

このスピーカーはもう売れない程にあれこれいじられちゃってます!
すっかりももんが色に染まっちゃっていますね。

開放的に音が広がっており,中低域の質感はかなりイイ(´¬`)
高域はチョット古めのSPなのでレンジが上に伸びきっていない感じ。
ツィータを加えるとかなり化けそうな予感です。

村田かエラックをあたりのツィータを加えたら凄い事になりそうな雰囲気でした。
エラックは音圧が高いのですがスピーカーが能率94dbと高いのでどちらでもいけそう?

音自体は非常に好感触。中域が厚くボーカルモノが非常に聞きやすい感じでした。

最近思うのですが,クラシック系とポップス系で,セッティングが全く変わってくるので,色々難しいですね~。

クラシック系を聴くには高域が耳に刺さるほどキンキン出ていたほうが楽器の音色がイイのですよね。
ただしそれでポップスを聴くと耳が死亡します(笑)

これを両立するのは相当キツイんですよね(´・ω・`)ショボーン
この辺の両立がうちでもそうですがももんが邸での課題かもしれませんね。

お昼のお蕎麦ゴチでした~。
&夜のオムライスもチェーン店にしてはかなり行けてましたね。

それではくされももんがさん色々ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

(オフ会)阿修羅邸訪問2009/05/04 15時27分27秒

阿修羅5/2
阿修羅さんの所へGW初日にお邪魔してきました。

今回は機器の総入れ替え間近なのでむしろ送別会?
といった感じでした。

B&O バングアンドオルフセン 【 BeoLab5 】を導入して数ヶ月?

   ↓コイツ
http://www.bang-olufsen.com/beolab5


早くも興味が無くなってしまった阿修羅さんはもう買い換える気満々(笑)

LINNのCD12もどうやら売るようです。
次に来たときには消えている事でしょう(´・ω・`)
   ↓コイツ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?p=5331

クライマックスDSも聞きたかったのですが既に売却されていましたorz


あったモノはCD12とBeoLab5だけでした。
かろうじて繋げられる状態だったので一応視聴してきました('A`)


聴いた感想は・・・・

このスピーカー自体が音を円盤に反射させて拡散しているため,非常に定位が曖昧です。
これは私がAVのサラウンドに使ってるソリッドアコースティックの無指向性SPに音の広がりが似ています。
サラウンドに使うのには良いかもしれませんが,メインにするにはこの音の曖昧さは微妙?
更に広い空間の部屋で,前後左右のスペースを確保しないと本領を発揮しないと阿修羅さんも言っていました。
お金持ちなお部屋にオサレにセッティングするのには良いかもしれません。
決して悪くはないのですがピュアオーディオ分野からはやはり異端な感じでした。

阿修羅さんもデザイン優先でこのSPを導入したようですが,早くも見切りがついてしまったようでした。

いじるのもきついようで,電源ゲーブルさえコネクタが細いのしか入らない為非常に悲しい事になってます。付けられるモノがかなり限定されてしまっています。


阿修羅さん未体験な機材達の視聴ありがとうございました。
次に機材が揃ったらまたお邪魔したいと思います。

(オフ会)オルフィ邸 サブシステム2008/11/04 13時34分04秒

こちらはサブシステム。

ボーカル物が非常に聞きやすいセッティングでした。

(オフ会)オルフィ邸訪問2008/11/04 13時27分48秒

今日はYさんと一緒にオルフィさん邸にお邪魔してきました。

オルフィさん邸は2度目の訪問ですが,まず第一印象は・・・・


変わりすぎ!!!!!


方向性が180度転換したような感じです。

CDトランスポート:Weiss JASON
D/Aコンバーター:Weiss MEDEA
スピーカー:AVALON Diamond
パワーアンプ:marantz Project T-1(2台)

スピーカーとパワーアンプが変更されているので,出てくる音は違うのは当たり前ですが,かなりショッキングでしたw


以前のオクターブのパワーとガルネリのコンビの音も相当極まっていたのですが,それをあっさりと捨ててしまえる男気に乾杯(´¬`)


アヴァロンのダイアモンドを新たにメインSPに据え,パワーもマランツの怒級アンプProject T-1(モノラルのため2台)

http://www.ohbashoji.co.jp/products/avalon/diamond/

http://www.marantz.jp/ce/products/past_products/audio/t1/index.html

上記はAVALONの重量とmarantzのW表示が間違えています。
AVALONは68kgとmarantzは720Wです。

http://www.avalonacoustics.com/

今回の音は,超ハイエンドです。
身を引き締めて構えて聞かないといけませんww

J-POPなどのボーカル物とか聴くと高域が耳に刺さります。

まだエージング不足なのも影響があるかもしれません。

しかし・・・


クラシックを聴くと・・・・最強!!!


楽器の音色や,音の広がり,実在感・・・


キタ━━(゚∀゚)━━!!


これは魔物が住んでいます。


でもボーカル物を聴くと,やはりちょっと高域が出過ぎな感じもしますね。

そっちを心地よく聴くにはサブのシステムがいい感じだったので,両方きわめて,使い分けが必要なシステムだと感じました。


サブシステムは電源を奢っていなかったり,まだまだこれからな感じもしましたが,かなりのポテンシャルを感じさせてくれました。
見た目はアレですが,このカナダのスピーカーも定価300マンぐらいします(;・∀・)ハッ?


こっちの音は癒し系でしたね(´¬`)

同じ部屋に2種類のシステムを置けるなんて幸せな環境でしたw



それにしてもT1がデカイwww
実物を見るとその大きさにびびります。

そして電力www
1台700W×2=1.4KW

これが電源入れると常時かかりますwww

そして熱いw
暖房器具ですね(´¬`)

冬でも暖房いらずですが,夏が心配です・・・・・・


そして恒例のケーキをごちそう様でした。
ほっとレモン?な感じの飲み物もおいしかったです。


あまりの変貌ぶりにぶっとびましたが,アヴァロンの低音をあそこまで締められる技術は素直に驚きます。
ブックシェルフのSPより締まった音でしたからね(´¬`)

超ハイエンドな音なのは間違いありません。
若干ソースを選ぶようになりましたが,何者にも代え難い魅力もまた存在します。

これからサブとメインで上手く共存していかれるのを楽しみに(´¬`)


それでは1日ありがとうございました。

自宅オフ其の22008/06/18 23時19分30秒

部屋のフロント画像
さて今回は、前回中略だった部分をばw

まずうちに到着してとりあえず2chメインで聴いてもらいました。

最初うちの横にももんがさんが座っていたのですが、ノートをすぐ横でカキカキしているものだから気になってしょうがありませんでした(笑)

2~3曲聴いた後、リンデマンの下にあった薄型ボードを取っ払った所、やはりというか、ない方が良いと言うことになりました。
どうやら一定のソース以外はキンツキが目立つようになり、うちのシステムには必要ないようです。

うーむ、使う所がもうないよ・・・・(´・ω・`)ショボーン


その後各自持ってきたソースをかけまくった後、実験ターイム!

まずはうちの改造済みRK-100と、ぽんさんが持ってきたノーマルRK-100との聞き比べをしました。
ぽんさんの方は初期型RK-100に壁コンSPP-Jrだけ変わっています。
うちのは最新型RK-100に壁コン明光社のME8502、その他スペシャル改造。

うちのRK-100は高域が伸びて、澄んだ感じです。
音は奥方面へと引っ込む感じかな。
ぽんさんの方は高域の伸びは今ひとつですが、中低域がボリューム感がある感じでした。音は前に出てくる感じです。

澄み切り具合と余韻の美しさは改造部分が大きく影響していますね。
あとは壁コンの特徴が結構でかい気がします。
SPP-Jrが結構イイ仕事している気がします。
うちのRK-100にSPP-Jrを付けたらどうなるか今更ながら試してみたかったっす(´・ω・`)ショボーン

時間があっという間に過ぎてしまい、もっと沢山実験したかったですねw


その後はひでおさんターイム!

J1のインシュ類をたっぷりひでおさんが持参してくれました(´¬`)
持ってきたブツは・・・

低いヤツ
高いヤツ
ハイブリッドの高いヤツに受け皿付きのヤツ
四角いシート状のやつ

すみません商品名が分かりません(泣)

まずはRK-100のインシュを現状の水晶からJ1に変える実験から。

その時繋がっていたのがぽんさんノーマルだったので、ノーマルとうちのヤツの両方にJ1を試してみました。

結論は、
ハイブリッドの高いヤツに受け皿付きのヤツ
が一番良かったです(´¬`)
やはり値段相応ということですかw

でも水晶にあった高域の伸びは若干スポイルされるので、あとは好みの範疇ですね。

RK-100に敷くインシュでもこれだけ音が変わるということが分かり、大変参考になりました。


次はリンデマンに同じインシュ類を試したのですが・・・・


(´・ω・`)ショボーン


こちらは純正スパイクの性能が良すぎるのか、どれを敷いても(´・ω・`)ショボーン
でした。
こちらは何も敷かずに純正が良さそうですwww
敷くとしたらボード類が良いのかもしれません。



その後、デザートタイムを挟んで、後半へ



後半はビジュアルタイムでした。
まず、パイオニアのDV-S969Aviにて

バンド・オブ・ブラザース

を見てもらいました。
戦争ドラマのDVDバージョンで、かなりお勧めな一品です。
戦争映画等が好きな人には是非とも見てもらいたいモノです。

以下アマゾンのリンク
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%B9-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%83%80%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%B9/dp/B000LAZHV6/ref=pd_bbs_sr_2?ie=UTF8&s=dvd&qid=1213501141&sr=8-2

バンド・オブ・ブラザースは是非とも全話見て欲しいっす。
1万ぐらいでDVD5枚組全10話なので買って損はしないとおもいます。


その後、PS3にてBDソースを何点か視聴。

秒速5センチメートルの第1話を視聴。

その後なんとひでおさんが、AVレビューのおまけだったFPDベンチマークソフトを持ってきたので見たいとのことwww

さてうちのビエラの性能はいかがだったでしょうか。

結果は・・・みんな驚いていました。

細かい部分までしっかりと表現していたようで、これなら納得といった所でしょうか。
ノーマルの画質ではメリハリありすぎでチトイマイチ感はありますが,調整を追い込む事によって結構自然な画質に出来ると思います。

プラズマの動画再現性能がかなり良い事がみんな分かってくれたようです。
これで最新のKUROのモニターとかならどれだけ凄い事になるのか・・・

そして驚いたのはうちのセッティングで若干緑を強めにしているのですが、みんな良く分かりましたねwww
人肌が一番自然に見えるようなセッティングを心がけているのですが、いかがだったでしょうか。
自分的にはあのセッティングでかなり満足状態ですがw

その後、ひでおさんの持参した地デジアニメのエアチェック!
録画時に電源装置や壁コン交換で音声や映像まで変わってしまうという事に改めてびっくりしました。

とまあ映像系はこんな感じで濃い実験タイムでしたwww


その後、グランツーリスモ5を楽しんでいただきましたww
ハンドルコントローラを買ってみたので、車好きな方には好評だったようです。


そして最後にまた2chやマルチの音楽系を試しながら、今日の鑑賞会は終了しました。

ぽんさん、くされももんがさん、ひでおさん、ナッキさん、遠い所ありがとうございました。
次回がありましたらまたどうぞお越しくださいませ。

自宅オフ其の12008/06/18 01時37分41秒

土曜日はうちでのオフ会でした。

参加者

ぽんさん
くされももんがさん
ひでおさん
ナッキさん

色々とおみやを頂いてしまいみなさまありがとうございました。

一人だけ異色のおみやがありましたがwww
なんとラーメン屋のオリジナルTシャツw

今日はぽんさんの車で、みんなでレッツラゴーしてくださりました。
うちから駅までが遠いので、送り迎えがなく楽チンコースでした(´¬`)

4人は純輝でラーメン喰ってからうちにいらっしゃいました。
今回は醤油系を食べてきたらしいですが、純樹の醤油はおおすすめではありませぬw
ひでおさんだけ味噌カレーを喰ったらしいですがw
どうやら夜のメインに備えて、あっさり系なモノにしたようですw
でも純輝はやはり味噌がメインです(´・ω・`)ショボーン
塩も結構イケルという話ですが,私は食べたことがありません。


そしてうちに到着してからたっぷり視聴しました。




中略




さあメインの夜です。
一発目に特上逝きましたからね(´¬`)
初めてのひでおさんとナッキさんも大満足の様子でした。
やはり一番の肉はサイコーです。

今回のメニュー

特上カルビ(塩)1
カルビ 3
ネギ塩カルビ 3
ロース 3
ネギタン塩 2
上ミノ 1
ハラミ 1
ユッケ 1
レバ刺し 1
キムチ盛り合わせ 1
野菜サラダ(大)1
クッパ 1
ライス 各自
飲み物 各自

こんな感じだったと思います。
みんな曰く,都会なら確実に値段が倍はする味だそうです。
口に含んだだけで溶けていく特上はやはりサイコーw
そして特上喰ってからでも,普通にうまく食べられてしまう,並の肉も最高です。
みんな大満足のメタボオフでした(´¬`)


PS.写真は友人が撮った特上のをパクリました。
自分で全く写真撮りませんでしたorz
ひでおさんごめん(´・ω:;.:...

自宅オフ2008/05/26 00時09分36秒

今回の参加者
オルフィさん・ケテルさん・だまつさん

さて家に到着して、皆様からおみやげなどいただいてしまいました。
色々ありがとうございました。


2階に上がり、まずは現状の音を聴いてもらうことに・・・・

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

実は先週も自宅オフをしていたのですが,色々セッティングしていたらどんどん悪い方へいってしまい,酷い状態でしたorz

先週の状態からちょっとセッティングをいじって、SPの角度は平行とピンポイントの中間ぐらいに広げてあります。
こっちの方が自分で聴いても良かったのでテキトーな感じでいじりましたw

そして先週よりはマシになってはいるものの、まだまだヘタレな状態なのは分かっている為、音をだすのがちと怖かったのですが・・・・



音を聴いたオルフィさんが・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ



ぽんと肩を叩く。


思った以上に深刻な状態なようですwwwwwww


視聴10分ぐらいした所で、さくっとRK-100を改造しちゃいましょう。
との事で、なれた手つきで作業開始!

30分ぐらいでRK-100の改造は終わりました。

物体XとインレットXを装着したのですが、とりあえず仮組の状態でテスターでしっかりと通電を確認(´¬`)

電圧は101Vぐらいで周波数は60.5と若干高めw

このぐらいの誤差はキニシナーーーーイw
トランスからの供給が105Vぐらいあるので多分そのせいでしょうw


とりあえずこの状態で音を聴いてみようということで、早速視聴!



・・・・・




(。´・ω・)ん?





キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━ !!!!!!!!!!






たったこれだけの部品をつけただけなのですが、もはや音は別物です。

だまつさんも(;・∀・)ハッ?なにこの違いはといった感じで驚いていました。







さらに今度はヒューズを交換しましょう。ということで、オルフィさんのおすすめのヒューズをRK-100に装着!

さらに音の澄み切り具合がキタ━━(゚∀゚)━━!!!


さらにはリンデマンのヒューズも交換しましょう。との事で、とりあえず電源部のヒューズを交換。

・・・・・

(;・∀・)ハッ?さらに音が澄んで逝きます。


コレまでのいじったモノといえば、物体X・インレットX・ヒューズ2個。

たったコレだけです。
今までもっさりしていて修復不能かと思われた音が、これだけの事で見違えるようになっています。

そして●●●のヒューズがいかにクソだった事か・・・・。
音の濁りの原因となっていたようです。

さらにはリンデマンの本体を開けたのですが、そこにもヒューズが・・・
(´・ω・`)ショボーン残念ながらヒューズが足りませんorz

とりあえずもう開けないだろうという本体側にオルフィさんヒューズを入れて、電源部はすぐ開けられるので、そっちは後回しになりました。


それでもこれだけの事で今までの音は一体なんだったのかというぐらいの変化量です。

この音なら先週のメンバーの感想も大分違った事でしょうorz


とりあえずコレで改造は終わりということで、色々視聴。

そしてSPのジャンパーがショボかったのですが、オルフィさんの持ってきたミツボシの線で繋ぎ替えました。
こっちの方が切れがあって良いようです。
ナノテックで作ったジャンパーはめでたく?ゴミとなりましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


そして次が電源ケーブルをオルフィさんとケテルさんが1本づつ持ってきたので、色々な所に繋いで試しました。


このケーブルはかなり実力があるようで、うちのパワーに入れたらかなりいい感じに(;・∀・)ハッ?

ケテルさんの持ってきたケーブルはプレイヤーにつなぐと広がりが出るようですが、値段からすると食指はあまり動かずorz

パワーに入れたケーブルのあまりの変化量にこれまたキタ━━(゚∀゚)━━!!
だったのですが・・・チョット高いよママンorz
そのうち余裕が出来たら1本ぐらい欲しい感じです。



今回いじったのはこれだけです。
しかしそのあまりの変化量はもはや言葉では言い表す事が出来ないほどのモノになっています。
上質な電源がいかに大事かという事が身に染みました。
改造後のRK-100は音だけ聴いたら30万といわれても納得しそうです。

まだまだ改善余地はあるので、オルフィさんからも叱咤激励がw

頑張りまっする(´¬`)



その後、2chが飽きてきたので、DVDやらBDを見てもらいました。
こちらは概ね好評のようでしたので、こちらはチョット自信アップw
ソニーの9100ESで仕上げた9.1chマルチサウンドは結構イケてたようです。


その後メイン?の焼き肉へGO!

そこでは先週なかった一品が(´¬`)
特上カルビ!!!


やはりコイツは凄かった。

でも食べる順番をミスって最後の締めになってしまい、結構満腹だったので、もったいなかったorz
最初か、中間ぐらいに食べた方がいいです絶対w

残念ながら写真は取り忘れw

うちのお腹はそこそこ回復してきましたが、結構やばそうなのを気にしない事にして焼き肉喰っちゃいましたwww
そのツケが今日orz


みんな小食だったようで、特上たのんでも先週よりリーズナボーw
やはりみんなここの肉には満足してくれたようで何より(´¬`)


それではみなさんありがとうございました。
また機会があったら是非お立ち寄りください。

(オフ会)Nさん邸訪問2008/05/07 21時53分09秒

Nさん邸
Oさんと一緒にNさん宅へお邪魔しました。

Oさんの車で駅まで来てもらったのですが、しょっぱなからうちが駅前のマックに鞄を忘れて取りに戻るなどグダグダな出だしΣ(゚д゚lll)ガーン
Oさんすみませんでしたorz

Nさん宅はといえばOさん譲りの、FMプリ!
しかもコレ、クライオ処理2回もかかってるわ、電源ケーブルは元の細いのから、業務用ケーブルに変わっているわ、ボリュームとセレクターのノブが元のざらざらした感じから、磨かれてクローム風に地肌が出ていい感じになっとります。
元の155から大幅パワーUPしてますねコレw
音質は255をぶっちぎってます。

そして最近新調したというソファ。
これがSPのコーンの高さに耳が来る高さになり結構良かったです(´¬`)

音は澄み切っておりましたが、Oさんにより改造ターイムの始まりヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

何を改造したかというとRK-100です。

なにやら怪しげな物体をインレットと内部に装着しました。
そしてコンセントを明工社の4kぐらいの物に交換。

まずはインレットから。
これだけでも変化が感じられるのですから、電源は重要です。

次に壁コン。
音の澄み切り度がかなりUP!

そして物体X!
これは凄いwww
音の澄み切り度が大幅UPして、奥行き感もUPしてなめらかさまで凄い事に・・・・

このRK-100お持ち帰りしたかったヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

もはやこのRK-100は元の音とはかけ離れた全くの別物になってますwww

そのうちトランスも交換しようとかいう話になってました(;・∀・)ハッ?

そして色々実験してたのですが、その最中。
ワディアのDACが電源入らなくなりました((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
箱をばらしても原因が分からず・・・・

そして色々試していたところ・・・

結論はヒューズでしたが、ヒューズホルダーの接触が悪く、切れてないヒューズさしても電源入らないとかあって、なかなか原因がつかめず
Nさん涙目でした。

でもヒューズだけで良かったですね(´¬`)

電源の重要性をまざまざと感じさせられたオフ会となりました。

ラストにくるまやでラーメン喰って終了。
Nさんごちでした。

(オフ会)Mさん邸訪問2008/04/27 09時14分56秒

off 1
●約1年ぶり?ぐらいにM邸に行ってきました。
K君も今日は一緒でした。実はK君とは今日が初対面(´¬`)

●まずはMさんおすすめのつけ麺屋で昼飯。
名前は忘れましたがとてもおいしかったです。
うちは大盛りにして通常の倍の量でしたが、ちょうど良い感じでした(´¬`)
腹ごしらえもすんでいざM邸へ!
当時とは機材が大幅に変わっていたのですが、なかなか聴きに行く機会に恵まれなかったのでとても楽しみにしていました。

●使用機材
ONKYO Scepter 5001
SHARP SM-SX300
SONY TA-DA9100ES
SONY SCD-DR1
エラック リボントィータ 4PI-PLUS2

●シャープのSX300ということで非常に堅い音を想像していましたが、思った程ではなく、うち的にはちょっと拍子抜け(笑)
それでもうちの音よりは堅いですが。
音の傾向がうちにちょっと似ていてビビリました。
機材は全く違っているのに。
傾向が似ているだけで、音は違いますけれど同じにおいが感じられました(´¬`)
後から聞いたらアクセサリ系を使って堅さをうまく殺していたようです。

●エラックのちん○型ツィータが鎮座していますが、コレのありなしの聞き比べもしました。
これはイイ仕事してました(´¬`)
あるのと無いのでは雲泥の差が出ました。
高域の抜けが格段に良くなり、エア感の表現力が別物になります。
M邸のコレの購入は大成功でしょう。
うーんうちでも聴いてみたいが・・・・
聴いたら買っちゃいそうで怖い((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

●PCオーディオ
PCオーディオのFireface400も聴きました。
ブツは想像していたより小さかったです。
DR1と比べると中域が太くなるのかボーカルが骨太になります。
これはコレで結構良いと思いました。
でもPCオーディオでプレイヤーを超えるのはなかなか難しいようです。
うちでもそうですが(うちのは安いけど)プレイヤーを超える音が出ません。
PCオーディオも奥が深いですね。


●夕方からMさんは実家へ帰るとの事で、早めに切り上げてK君と2人で秋葉デートしてきました。

D店の2階、4階、6階に寄ってきました。
まず2階では、ニューフォースのセパがS-1EXとつながっておりちとワクワクしながら視聴しましたが・・・



(;・∀・)ハッ?



ダメですコレwww
全然ダメですwww

音が団子状態で曇っていました。

うーん。自分の使っているSPがこんな酷い音してると悲しくなります。
何が悪かったのでしょう・・・。
セッティング?ニューフォース?
ニューフォースの実力がこんなにショボイとは思えないのできっとセッティングが悪かったのだと思いますが、明らかに酷かったorz

その後4階へ行ったら別な人が視聴してたのでスルーして6階へ。
6階では、DD6600&ムンドのテロス2500&MIMESIS 22 Signature?と各種プレイヤーで視聴してきました。

DD6600なので、ウーハーがでかいの2発ついているだけあって量感は凄かったです。
大型SPはちょっと大味になる傾向はありますが迫力は凄いですね。
なんといっても総額3000万コース!下手な家が買えます(笑)

そこで有名な曲だと思うのですが、大砲の音が強烈に響くCDを聴きましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
今は発売中止になっているそうですが、コレは・・・www
大音量で聴きましたがまさに荒れ狂う大砲の咆吼といった感じで凄かったです。
へたなスピーカーだと壊れそうですねコレはw

たっぷり2時間ぐらいここで視聴して、飯喰って解散しました。
なかなか有意義な1日になりました。

Mさんつけ麺ゴチ&お疲れ様でした。
Kさんお疲れ様でした。